【オモイダシ】思わず思い出したくなる役立ち情報が満載のブログ記事一覧は👉【ここをクリック】

伊丹市の緑ヶ丘市民プールとおすすめ情報!駐車場や売店も!

伊丹市の緑ヶ丘市民プールとおすすめ情報!駐車場や売店も!

2020年の8月!夏真っ盛り!!

今年はコロナに連日の猛暑と大変ですよね。この記事をご覧のあなたも熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね!

というわけで今回の記事では2019年の8月18日に伊丹の緑ヶ丘プールに実際に遊びに行ってきたときのことを体験談としてブログに書いてます。

この記事を読むことで

・駐車料金についてのことや
・暑い日差しの中、テントの持ち込みの可否や
・浮き輪などのエアーポンプはレンタルがあるのか?
・夏休み期間中の駐車場の込み具合などや
・お弁当持参するべきかどうか

こういったことがわかります。

ちなみに当ブログ「オモイダシ」の趣旨として去年2019年の当時のことを思い出しながら思い出として記事に書いてます。

ついでに以下の関連記事もどうぞ!

豊中の服部緑地 ウォーターランドに行ってきました!駐車場や売店・料金は?
夏真っ盛りの8月のウォーターランド情報。

伊丹市立緑ヶ丘体育館でプール遊びをして来ました。駐車場や売店・料金は?
売店のメニューや営業時間など。

兵庫県・子供連れ(幼児OK)でも楽しめるお出かけスポット「伊丹スカイパーク」
絶好の撮影ポイントやお弁当持参の可否など。

夏はわんぱく池で遊ぼう!元浜緑地(尼崎市)はお出かけスポットにおすすめ!
元浜緑地(元浜町1)の「わんぱく池」についての詳細。

尼ドラの夏祭りはこんな感じ!子供の喜ぶ縁日・イベント・屋台が盛り沢山!
8月開催の尼ドラの夏祭りに行ったときの体験談。

それでは以下の本編、2019年8月18日の伊丹緑ヶ丘プールの体験談をどうぞ!

スポンサーリンク

伊丹市緑ヶ丘プールの駐車料金は無料!だけど…!?

緑ヶ丘市民プールの住所は兵庫県伊丹市緑ケ丘1丁目10-1。

緑ヶ丘体育館に併設された市民プールです。

※伊丹市立緑ヶ丘体育館・グラウンド・プールの基本情報などは下記の記事をご覧ください。

緑ケ丘プール(伊丹市立緑ヶ丘体育館・グラウンド・プール)の売店のメニューあれこれ。

緑ヶ丘市民プールのすぐ近くには駐車場があります。だけど夏休み期間中は第二駐車場のみの営業となっています。

緑ヶ丘市民プールから徒歩10分程の場所に第二駐車場がある(夏休み期間中)

緑ヶ丘市民プールから徒歩10分程の場所に第二駐車場がある(夏休み期間中)
写真はその第二駐車場に車を停めたときに撮影。

午前9時8分。ここから緑ヶ丘市民プールに徒歩で到着した段階で後で写真を撮ります。

それでだいたいの第二駐車場からの徒歩での所要時間がわかりますからね。

炎天下の中、駐車場が遠いのがちょっとネック。

第二駐車場から少し歩いていよいよ右手に緑ヶ丘プールが見えてきました。
第二駐車場から少し歩いていよいよ右手に緑ヶ丘プールが見えてきました。

もうこの段階で汗がダラダラ。

子連れの方は熱中症対策で手ぬぐいや飲み物、クールダウンできるものや日傘に帽子などお忘れなく!!

スポンサーリンク

緑ヶ丘市民プールへ到着!

緑ヶ丘市民プールへ到着!
午前9時17分。

第二駐車場を出てから歩き始めたのが午前9時8分だから徒歩で約10分といったところですね。

緑ヶ丘市民プールでは

・テント持ち込み&テント張ってもOK
・売店があり、無料の電動空気入れ(エアーポンプ)と手動の空気入れが用意されています
・駐車料金は無料で4歳以下のお子様は無料
・駐車場は夏休み期間中は第二駐車場のみ
・プールは大人も子供も楽しめるプールがあります

伊丹緑ヶ丘プールはこんな感じ

伊丹緑ヶ丘プールはこんな感じ

プールは(水深)90cm、60cmプール、幼児のお子様でも楽しめるように小さな滑り台もあります。

そして大人用には50mプール×9コースも。

ただし50mプールは小学4年生以上でないと入れません。

スポンサーリンク

(伊丹の緑ヶ丘プールの外観)午前9時17分、まだガラガラです。

伊丹の緑ヶ丘プールの外観
伊丹の緑ヶ丘プールの外観
左側には90cm、60cmプールが見えていますね。

右側には小さな滑り台、50mプール×9コースもあります。

浮き輪を持っている子供さんもいました。

伊丹の緑ヶ丘プール(幼児用プールの入場制限)

写真は幼児用プールの入場制限についての案内です。
写真は幼児用プールの入場制限についての案内です。

2018年の台風の影響で2019年当時は幼児用プールの南側が使用不可となっていました。

幼児用プールの水深50センチエリアは使用不可です。

2020年の今年はコロナ禍ですからどうなのでしょうか。。

緑ヶ丘プールの全景写真です。
緑ヶ丘プールの全景写真です。

照りつける夏の暑い日差しの中、炎天下でのプールが気持ちいい~!!

プール内は写真撮影が禁止ですのでプールの写真はこれで最後です。

緑ヶ丘プールのご利用に関するご案内(テントの可否や営業時間・料金)

緑ヶ丘プールのご利用に関するご案内

営業時間は平日・土曜の10:00~19:00。日曜は9:00~19:00。

料金ですが、4歳~小学6年生までは200円。中高校生・大人は400円。高齢者割引は平日200円と土日祝400円です。

伊丹市の緑ヶ丘プールの魅力はなんといっても利用料が安いのが魅力的!
テント持ち込みもOKですしテントを張ってもOK。

無料の電動空気入れ(エアーポンプ)も自由に使えますし、駐車料金は無料!

流れるプールは小さなお子さんや幼児には大好評ですし全体的にこじんまりしたプールという印象で落ち着きます。

緑ヶ丘プールの入場券はこんな感じ

緑ヶ丘プールの入場券はこんな感じ
入場券はこんな感じです。

緑ヶ丘体育館を降りて一階の受付の前で券売機で入場券を購入します。

緑ヶ丘プールの50mプールと流れるプールと幼児用の60cmプールと小さな滑り台

緑ヶ丘プールの50mプール
緑ヶ丘プールの50mプール

こちらは流れるプール
こちらは流れるプール

幼児用の60cmプールと小さな滑り台
幼児用の60cmプールと小さな滑り台

日陰のベンチや軽食スペースもありますので家族連れであまりお金をかけずに遊びに行きたいときにも便利ですね!

緑ヶ丘プールで遊び終わりました!

緑ヶ丘プールで遊び終わりました!
午後14時58分。

午前7時起きで弁当を作ったりしてから現地に向かい、午前9時8分に第二駐車場へ。そして緑ヶ丘プールへは17分に到着し午後14時58分までプール遊びを堪能。

だいたい5時間ぐらい泳いで疲れました(笑)

平泳ぎやバタ足などで普段使わない筋肉を使ったので翌日以降はしばらく筋肉痛ですが、肩こりも少し軽減した感じで楽しかったですね!

良ければ以下のプール関連の記事もご覧ください!

豊中の服部緑地 ウォーターランドに行ってきました!

伊丹市立緑ヶ丘体育館でプール遊びをして来ました。

兵庫県・子供連れ(幼児OK)でも楽しめるお出かけスポット「伊丹スカイパーク」

夏はわんぱく池で遊ぼう!元浜緑地(尼崎市)はお出かけスポットにおすすめ!

尼ドラの夏祭りはこんな感じ!子供の喜ぶ縁日・イベント・屋台が盛り沢山!

スポンサーリンク

近畿地方・関西お出かけスポットカテゴリの最新記事